DinoLite Pro 500xというマイクロスコープUSBカメラ

興味ある人がいるのかわかりませんが。

一応、使用しているマイクロスコープカメラの詳細を少しだけ。
DinoLite Pro 500xというマイクロスコープカメラを使っています。

こんなのです。


パソコンのUSBにつなげるだけのお手軽さで購入。
(マイクロUSBカメラだから当たり前、という意見はスルー)

倍率は固定で500倍。
倍率変動出来るかと思ったらできず。
ゆえにこの解像度オンリーです。

頭皮画像見るには持って来い。
皮膚のきめ細かさを見るには、倍率高すぎ。

頭皮画像見るのも面白いし、皮膚とか見るの楽しかったりします。
指とかみたら、ちっちゃいゴミついてたり。
好奇心だけで買ったようなもんですが、なかなか満足してます。

2万5000円するけどね!!!

無駄遣いとか言っちゃダメ。
後悔はしていない。

きっと。

一応、公式?リンク先載せておきます。
こちら

マイクロスコープカメラを探しているという奇特な方なら
検討するのもいいかも・・・しれない。

最後にスペックを。

サイズ・・・105 x 32mm
重量・・・約95g
対応OS・・・Windows XP / Vista / 7 / 8、Mac OSX 10.5 以降
インターフェース・・・USB 1.1、2.0
付属品・・・本体、本体置き台、CD-ROM、ポーチ、日本語取扱説明書
解像度・・・SXGA(1280×1024)、1.3M pixels
※動画、静止画の撮影が可能。
センサー・・・1/4 インチCMOSセンサー
倍率・・・500倍(単焦点)
ライト・・・LEDライト×8個(ON/OFF可能)
露出・補正・・・自動露出/自動補正/自動カラーバランス・彩度・コントラスト補正
保証期間・・・お買い上げ日より1年間

・・・・・誰が見てくれるんだろう。この記事。

メインコンテンツ